2013年7月13日~15日 島根リード合宿

*** 今日から3日間、リード合宿in島根の開催です(^。^)***
JRの宍道駅にて島根メンバーと合流しました。
「おひさしぶりで~す☆」
グレーの服の妊婦さんは島根イベントでいつもお世話になってるOBOE奏者さんですm(_ _)m
「いらっしゃーい(^皿^)!」
↑妊婦さんの旦那さんと娘さん(2歳)です。かわいいっすね☆
さて、合宿場へ行くまでにいろいろと買出しです。
(宴会用品など)
今回は宍道湖が見渡せるロッジを借りてリード作りに
チャレンジします!!





←この建物が宿泊ロッジ
さて、さっそくリード作りの準備に取り掛かりましょうか!
1月以来なんで、なんかワクワクしますね(^^)
わたしは初合宿参加なんです←愛媛からの参加、おつかれさまです!
とにかく外はいい天気◎部屋内でリード作りするのが
もったいないですw
景色はこんなかんじ
一面の緑!遠くに宍道湖が見えます!となりのト◎ロとか住んでそうw
ん?準備が終わると同時になぜかみなさんお出かけ?(・_・)
「んん?ここは??」
実はせっかくなのでお近くの温泉へ出向きました(^。^)
美人の湯!! Oh!!BIJIN!!
さー!ビジンになるぞ~!!←微人(びみょうなひと)ではアリマセン・・・
帰りに寄ったおそば屋さんのうな丼セット
↑これで¥1,980はお安い!!のか?
さて、いよいよガチんこリード作りです(>_<)
みなさん、まずは試し吹き
そしてジックリ観察、微調整の前には必ず状態をしっかり確認します。




真剣ですね(・_・;)
「わーい♪」


←くつろぎ中??


※基本的に自由行動の合宿ですw
各自、興味のある部分から勉強してます。
ちゃんと吹けるようになって来ました☆


←島根大学のメンバーさん達
を!なぜか急に机に宴会用品がw
真剣にリード作りした後は、宴会でブレイク(^o^)
「わたしゃ今は飲めないんですよね~・・・」by妊婦さん
さー、みなさん。
初日のリード作りはおつかれさまでした!
かんぱーーーい!!
そして夜は更けていくのであった・・・
翌朝(=ε=)Zzz
寝起きと同時にリード作り開始!
みなさん、朝からまじめですね~、ホント(・。・)
「だんだん吹けるようになってきたんでおもしろいっす」
by島大生
さて、2日目のお宿は出雲の山奥へ移動です。
今回、2日連続で宍道湖のロッジが取れなかったのですが、実はこれがミラクルな幸いでした☆☆☆

←←出雲のロッジ
出雲の山奥へこもる前にちょっぴり観光&ランチです☆

←有名な灯台です。
灯台近くの有名店でランチ♪
高級魚で有名な”のどぐろ”の定食をオーダーしちゃいました!
おもわず撮影!!FBに載せます!
「へぇ、これがのどぐろ・・・」
松江のメンバーさんですが、のどぐろ定食はお初の様子w
「ほ~らほら、めちゃ美味しそう(^Q^)」
大阪人は常にハイテンションw
まだ撮影中ですなw さめますよ(^^;)
お食事後はちょいとお散歩
ええ景色ですな~
海もきれい!
空も一面の青空!!
こんなさわやかな天気に恵まれて観光してるんですけど、まさか松江市内でドエライことが起きているとはつゆ知らず。。。
同じ頃、松江市内の道路は大雨で冠水w(・O・;)w
川は増水、決壊の寸前?(゚〇゚;)
宍道湖のロッジから離れてよかった・・・
そんなことはま~ったく知らず、♪ルンルン気分♪で出雲の山奥に到着♪
この快晴の空を見て、だれがそんな事件を想像できましょうか(・・;)
そしてみなさん、相変わらずリード作りに励んでます。
ほんとにまじめですね~、感心しますワ
それって夕食&宴会をおもいっきりブレイクするため?ww
を!またしても急に机の雰囲気が変わりましたw
夕食&宴会準備もすばやく!!
仕出し弁当&島根和牛のひとくちステーキを作ってみました♪
ばんごはんだー!!
宴会だーー!かんぱ~~~い!!!そしてまたまた夜は更けていきます・・・
翌朝、早々と朝食準備が始まってますw
よくたべますね(^。^;)
台所仕事もみんなで協力。。。
((=_ヾ) ねむ・・・
みんなで協力するからこそコミュニケーションも生まれますね◎
しろばらパン。ほどきながら食べるんですよ。ほどきながら・・・?
島根のキャラクター「しまねっこ」
なんともゆるいですなw
朝ごはん、たくさんいらないな・・・
さて早々に片づけて・・・
さっそくリード作り!!
ほんまにまじめですね~、みなさんww
さすがに3日目になると、ずいぶん手馴れてきたかんじです。
水にしっかりつけて・・・
削りすぎに注意して・・・
試し吹きをして、さらに微調整して・・・このくり返しがリードを良い状態へと近づけます。
そしていつものレア動画が登場!
リードが鳴っている瞬間の振動状態を動画で見る機会なんて、なかなかありませんから。
「へぇ、こんなふうにして音がなるのかぁ」
みなさん不思議そうですw
そしていきなり記念撮影!
おつかれさまでしたー(^。^)
われわれ大阪メンバーは、出雲駅から”特急やくも”のG席で悠々と帰る予定でした。が・・・
ご覧のとおりの状況で列車はすべて運休(+_+)
このとき初めて大雨のすごさを体感しました
めったに撮影できない”事故扱いキップ”を記念に撮りました。
っていうか、どうやって帰ればいいんだーーー!!!
ヽ( )`ε´( )ノなんとかしろ!JR!



このあとの顛末は次回リード合宿にて。
お楽しみに(^。^)/
☆参加者のコメント☆

**********Y・Kさん(大阪府堺市)*************
1月にも参加しましたが、すでに忘れていることが多々ありました。
ヘタっていると思っていたリードすべての針金を巻き替えたら、大部分が復活。
これは1月にも教えてもらっていたはずなので、反復できていなかったことを反省しました。

音楽をつくるために奏法を考え、その奏法にあったリードをつくる。
当たり前のことではありますが、この3つの要素(音楽づくり、奏法、リード)を
つなげて考えることは、特に初心者のころはむずかしいと思います。
ブラスバンドなどの部活動ではそういうことを教えてくれる人がいないし、
音楽づくり以前の要素の問題(奏法、リード)が大きすぎて、
そちらにばかり気持ちがいってしまいます。
長年続けていくうちになんとなく感覚でそのことに気づくようになりましたが、
もっと早くに知っていたらなーと思いました。

今回は初心者に近い人から20年以上のベテランまで様々な人が参加していて、
初対面の人もいましたが、3日間寝食を共にすることで仲良くなり、
それぞれの立場での悩みや考えかたも聞くことができました。
「みんな頑張ってるんだから、私も頑張ろう!」と元気になれました。
ありがとうございました。
***********************************

***********M・Iさん(島根県松江市)************
今回は島根での合宿ということで、とても新鮮で楽しかったです。初参加のメンバーも楽しく充実した時間を過ごせたようで良かったです。
合宿で学んだリード、奏法、音楽づくりのすべてにおいて、大切なことは、頭で分かっているだけでなく体に覚えさせて身につけていけるよう練習していこうと思います。
そして何より、世代の異なる私達にも変わらずあたたかく接して下さり本当に有り難く思っています。音楽を通して皆様と出会えたことは、私にとって大きな財産です。
ありがとうございました!
***********************************

***********Y・Sさん(島根県松江市)***********
私は今回の合宿で初めて自分のリードを削りました。絶対に再生しないだろうと思っていたリードが復活し、息やピッチのコントロールがしやすくなり、嬉しかったです。
様々な状態のリードを吹いて、削ることで楽器を吹く状態がどのように改善されたのか分析できるようになりました。
わたしはオーボエを初めてから6年間ずっとロングのリードを使ってきましたが、この合宿を機会にショートも吹きこなせるように練習していきます。
***********************************

***********M・Gさん(島根県松江市) ************
初参加でした!まるで高校生の合宿のような青春の1ページでした。音楽が大好きな方々の集まりですが世代、経験、職業、性別など様々な方の集いなので僕みたいな学生には新鮮で音楽面、リード面、人生面(笑)について刺激的な3日間を過ごせました。3日じゃ足りないくらいです!
リードについてはもちろんですが「音楽とは何ぞや?」と根本的に自分自身について問いかけ考えたきっかけを与えてくれたのもこの合宿です。
何よりアットホームな雰囲気もこの合宿の魅力ですよ?(笑)
次回も参加したいです。ありがとうございました。
***********************************

***********Y・Yさん(島根県出雲市)************
今回の講座でリードは生きている…だからこそ自分で調整するテクニックが重要なのだと改めて感じました。そしてリードに頼りすぎていたことにも気づきました。購入するときにいくら試奏してもすぐに状態は変わってしまうのに、常に同じ状態を求めていたような気がします。
今回の講座で具体的な調整テクニック(削る場所、量、針金の巻き方や力加減等)を学ぶことが出来、良かったです。手軽なグッズ(100均のカッターナイフとか)で出来るのも魅力ですね。リード調整&メイキング=難しい、取っつきにくいというイメージがありましたが、払拭されむしろ楽しいと思いました。合宿で学んだことをこれから実践し、積み重ねていくことが大切だと思います。
***********************************

***********K・Sさん(愛媛県松山市)************
お世話になりました。リードメイキング以外の裏技も少し教えていただき、団の活動での参考になりました。曲が求める音色をよく考えて、それにふさわしいリードができるようにこれから頑張っていきたいです。
***********************************

***********S・Mさん(大阪府寝屋川市)************
いつもは練習の時に一人でリードを調整しているのですが、今回の合宿ではみんなでワイワイ言いながらリードの調整できたので楽しかったです♪     私は島根県民ではないですが、リード合宿を通じて県を越えて友人が出来たことを嬉しく思います(*^^*)     人の輪がすごく広がりました♪
***********************************

======================================
*** 3日間の講座、たいへんおつかれさまでした。 今回は単にリードを吹きやすくするのではなく、表現したい音楽にするためにはどこをどうすればいいのか ということに着目して講義しました。 リードをきれいに仕上げるには工作の技術が必要ですが、きれいに仕上げるだけが目的ではなく 自分の表現したい音楽に近づけるために仕上げるのであって、単に工作技術をマスターしただけではリードを 仕上げることができない、ということを学んでもらったと思います。 リード、呼吸法、姿勢、イメージ、楽器の具合など、すべての要素がひとつの音楽表現へ向いてバランスよく 成り立つべきであって、リードだけがよくても音楽表現につながらない場合も多々あります。 逆にリードだけがよくない場合もあるので、トリミング技術を向上させつつも他の要素とのバランスを保つことが 素敵な音楽表現への近道です。 講座中、何度も繰り返し講義した「うたうこと」を忘れずに。 しかし、みなさんほんとにまじめな受講ぶりで感服しました。真摯な姿勢を見て、こちらがいろいろと学ばせていただいた気分です。
またお会いできる日までごきげんよう(^。^)/ ***
===========いなだせいや====================